my self

狩野さん。

Dsc05904

始発で箱根に行けば大江さんにあえるのではないかと、
そんな気分でロマンスカーに乗ったわけではございませんが、
車両には中国方の親子くらいしかおりませんでした。

新しいアナウンサーは全く存じ上げておりませんでしたが、
大江さんと比べてはいけないのだろうけど、
それもそのうち見慣れるということになる。

Dsc06103

小生としては何故ハワイ版なのにヌシカンさんが登場しなかったのか、
気になるところではありますが、恐らく人が訪問しすぎなのだろう。

ツアーまで勝手に組まれてるくらい、ノートには連日のように書置きが。

正直、バスでここまで足を運んだ身としては、かなり怖い地区であることは
間違いないので、ツアーの方が無難であろう。

Dsc06162


ガイアの夜明けが好きで、毎回見ているのですが、
どうにもこうにも心の奥から何か込み上げてくるものがありますね。

サラリーマンになるということが、少し悲しくもある日には、
カンブリア宮殿派の人の意見も少しは聞いてみようと思う日でもあります。

ドーナツ池がどうして、

久々の長い連休。
如何に有効活用しようかと思ったら、なんと3連休前からグロッキーになっており、
咳も止まらぬゴールデンウィークになってしまった。

因みに、体調悪いのに外食続いて唇荒れてまだ治らないし。。。


そんなどうにもこうにも薬でごまかして休みだわっほいと、
楽しめば楽しむほど夜の咳が止まらない。

いっそ楽にしてくれと。。。


とにもかくにも、風邪引いてるなら安静にしてなさいという声も無視し、
お出かけしていたのですが、久々にいったここは、

Dsc05895

水がきれいになってました。


正直がっかり。

ここは底が透けるほどの池ではなかったはず。
あの汚いアホなザリガニちゃんはどこへ??

・・・外堀もなんだか洒落た水草などあしらってまして、
見る影もございません。

綺麗になったせいか、虫もいないような。
というか、汚い方が鴨とか白鳥っぽい鳥いたよーな。


悔しいのでくしゃみと咳で菌をまき散らせてきました(*´・ω・)´

34年続いた会社でした。

Dsc05216

大江さんの移籍くらいショックを受けましたが、
会社がまさかの清算に。


このブログを始めたきっかけは、大学の就職活動からでした。
いつぞやは父の作った会社へ戻るため、他で修業しようと、
ただ、そんな気持ちがあっても、やはりそのまま会社へ入るべきか、

とか、

だいぶ悩んでいた大学4年生。


難関のアナウンサー試験を力試しで受けたり、
就活中にも関わらずベンチャー企業の社長さんの講演会をおじさんに混じって受けたり、
(その時点では内容を理解できていないかと)
とにかく何にしても短期間で吸収していかなくてはと、気持ちが焦っておりました。


その後、激務の広告代理店へ就職し、お客に鍛えられ、
おかげさまで3年でいくらかの自分の成長を垣間見え、いざ父創業の会社へ。


ただ、社長は父ではない。

親族が父の後を継いだのですが、まぁ長続きしませんでした。


言いたいことは山々ありますが、それはお話する機会があった時に聞いていただければと。


それでも、私は社内外の方々に恵まれたと思います。
その方々がいたおかげで、私は謙虚にもなれましたし、
自分だけが良いという利己心も少なくなりました。

年配の方とお話をする機会もありましたし、社長様とお会いする機会も増えました。
そんな中で、抜けて若い私は、はじめは負けじと自分の意見を表に出すようにしてましたが、
周りの社長さんたちは、自分の意見を持ってはいるけど、それをひけらかすようには決してしません。

心の奥にしまい、それを揺るがせないように行動をとっているオーラがでていました。


いつの日か、そんな社長へと。

父の作った会社では果たせませんでしたが、
その思いは胸に、これからをまた自分磨きの場として活用していきます。


私を知っていてこの近況を知った方はかなりびっくりしたと思いますが、
まぁ、そんなことになりましたんで(笑


まだまだ人生を語れるような年ではございませんが、
何が起きるかわかりませんね。

正月過ぎて、

Dsc05726_768x1024

同じページに干支が重なるほどの頻度のブログに誰が足を運ぶのだろうと、
そんなことを思いながらも、色々とめまぐるしい世の中を生きている今日この頃です。


本年もよろしくお願いいたします。


巳。

父が大嫌いで、玄関先にいただけでデカイ図体をビビらせ、
誰かにどうにかしてくれとせがむ姿は滑稽でしたが、
そんな巳は、(以下引用)
甘藷では「止む」という意味で、草木の成長が極限に達した状態を表しているとされている。後に、庶民に十二支を浸透させるために、わかりやすく動物の蛇を当てたと言われているが、その理由ははっきりしていない。
古来より、蛇は信仰の対象。
知恵、財産をもたらす神様として崇められてきた。
祭祀や祀りごとの「祀」に「巳」が用いられているのは、「祀」とは自然神を祀ることをいい、自然神の代表的な神格が巳(蛇)だったから。


と、なんでも再生だとか新しいことを始めるのにはいいことだとか、そんな年だそうで。

ある意味、意味深なこの年をどうやって過ごしていくのか、先は全く読めなさそうですが、
そんなに悪いことは起きないような気もするので、引き続きマイペースでいきます。


あ、家の付近で蛇が出てたとか、どんなとこに住んでたんだよオマエってのはなしでw( ・ω・)

半年ぶりですか。

アヴェンチュラが引退したと時同じくして引退した私ですが、
元気でやってますよ。

日々、睡魔に襲われ、じじむさい生活を送っております。


さて、そんな生活の中にも楽しいことはまぁたくさんあったのですが、
全部載せるのもめんどくさい楽しみが減るので小出しに。


できるかどうかは、さぁ、どうでしょう。


116


ということで、ヌシカンさんに会ってきました。

桜が咲きました。

Po20120325_0545

あれよあれよという間に、小粒の芽からこんな桜が咲き誇りました゚.+:。 ヾ(。・ω・)ノ゚.+:。
一月前にはただのこざっぱりした枝だったのですが、
まさかここまで綺麗に咲くとは思いもよらず。


Po20120325_0555

盆栽サイズの桜なんて初めてみました。

家の中にこういうのがあるのもなんだかいいなと思いつつ、
先日の桃の枝は花が散ってきたので試しに外の鉢植えに肥料を混ぜて挿したりと、
色々と試しているところです。


春は花が綺麗な季節ということで、桜の横にはアマリリスが葉を伸ばしております。
これもまた良い花を咲かせるのでしょうかねぇ(。・ω・。)ノ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ちょいと盆栽もいいなと思い始め、松の盆栽などないか探しております(笑


・・・まだ20代ですよねぇ、私。

明けましておめでとうございますから、

だいぶ経ちましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか。

こと最近に至っては、特に変わりなく、日々もくもくと自炊をし、
季節を感じ取れるよう、料理のほかに花なんぞを嗜むようになってしまい(?)ました。

Po20120220_0073_2

こちらはダリア。

ダリアというと、真っ先にX JAPANの激しい曲が頭を揺らしていくのですが、
なんとなくこの派手な花と似ているところがあるのでしょうかね。

初めてちゃんと見ました、ダリア。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、最近、正月の飾りが異様に気に入り、それからというもの
近所の花屋に足を運ぶようになってしまったのですが、
そちらでこんなものもありました。

Po20120304_0013_2

桃の花です。

意外とプクプクしたつぼみが多くてかわいらしいのですが、結構枝が長い。
それように合う花瓶はないので、仕方なしに前回ダリアを飾ってたもので。


そのほかに、こんな珍しいものまで発見しました。


Po20120304_0020


暗くてわかりにくいですが、盆栽サイズの桜だそうで。

Po20120304_0021


こういうものもあるものなんですね。
3月下旬くらいから咲いてくるそうで、うまくいけば来年もということです。

因みに、横にあるのはポインセチアの葉です。
まだ生き残ってます、というか新たに赤い葉っぱがでてきてるのですが、
そういうものなのでしょうか?


そんな、じじムサイ体になってしまっている今日この頃です(。・ω・。)ノ

明けまして、

おめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。
(遅くなりましたがw)

Po20120101_0018

早いものでブログをはじめてから8年目を迎えました。
きっかけは就職活動からなのですが、もうそんなに経つんだなと改めて実感します。

ただ、そこに成長を置いてきたのかはつゆ知らず、
まだまだ勉強しなくてはいけないこともたくさん。

Po20120101_0016


今更、何しておけばとかの後悔は反省にし、
日々精進していきます。

Po20120101_0012


今年は穏やかに、ありがとうをただのありがとうにしないで、
仏の面を目指していきます(笑

因みに、画像はお正月のものです。

エビたくさんでニヤニヤでした゚.+:。 ヾ(。・ω・)ノ゚

大晦日。

本年もお世話になりました。

なんだかあっという間でしたが、私の中では色々な初体験含め、
良いこと、悪いことなど満載な一年だったと思います。


Photo_2


来年も、皆様が幸せに笑顔で過ごせるよう、願っております。
それでは、良いお年をお迎えください。

シズル感を出せるか。その2。

シズル感を出せているのか。
そのコーナーが勝手に始まったのか否か、今日は料理ではなくて風景画。

ただ、初心者でもある程度の質感を出せる画なのがコチラ。

Photo_2


ネズミの国のシンデレラ。

うまいこと撮っているのではないかと思ってはいるのですが、
これはまあ天気が良ければ誰でも撮れるなと。
(因みに、夏のとても暑い日でした。)

デザインが秀逸ですし、お城の細部にまでこだわりをもっているので、
こういう職人魂溢れるものは、誰の目にもよく写るのではないでしょうか。

ということで、カメラペーペーの私でも気にいってる一枚でした(。・ω・。)ノ

フォト

愛馬。

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ひと。

  • みっち。
    小人みたいなかわいらしい子。恋愛してるのかしてないのかできてるのかできてないのか(笑)けれど、相手を思う気持ちは一流です。
  • 姉さん。
    大学のクラスメイトで、木曜メンバーの会の一人の、ほんとに綺麗なお姉さん。ただ、話すと意外と男っぽい。通称あねご(笑
  • あやくん。
    エロ集団の一人。普段は純粋無垢という猫をかぶっているので、じゃらしで剥ぎ取ってあげましょう。何がでてきても責任とりません(笑
  • トモ君。
    通称トモソン。別にデンマーク生まれではなかとです。 ガキのころによく泣かされました(笑)そんな、長い仲です。
  • みちゃき。
    妙に色っぽく感じるのは何故だろぅ。艶女?の割りにさばさばとサッパリしているところもある。でもやっぱ艶やかに認定します(笑
  • ゆっち。
    激しくまっすぐで純粋。やることも激しい。だけど、二人っきりになるとおとなしくなるという噂も・・・。 遅刻ではsecond to noneです(笑
  • ゆみん。
    笑顔が素敵とはまさにこのこと。でも酔っ払うと誰の手にも負えません。必殺技は携帯を叩き落す猫パンチ!!にゃ~(笑
  • ちえ。
    たくましい仙台育ちの愛らしい子。いつもにこにこしているけれど、人をよく見ています。私も少し、見破られました(笑
  • けたろう。
    きみまろ仲間?(笑
  • とも。
    あなたの就職活動アドバイザー☆でもある、わしょーい部隊隊長。やることはとことんやる責任の塊。熱いことは、寒いことと同じくらい大好物(笑
  • トン君
    最近(?)関西弁の女の子って妙に可愛いと思うトンです。
  • くに
    小さな幸せがみつかる。 ケンタっこ。
  • えりちん○
    えりちん○。 放送禁止用語としか思えません・・・。
  • ピろ子。
    かわいくて筋肉触るのが好きな、小さなデザイナー。小学生からの付き合いです。

お気に入りのレストラン。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ