« アヴェンチュラ@またしても骨折。 | トップページ | 結婚式へ。 »

アヴェンチュラ@エリザベス女王杯。

日帰りで観光もしない京都なんて。
紅葉の写真一つ撮らないなんて。

そんな声が聞こえてきそうですが、日帰りで愛馬アヴェンチュラのG1出走を友人と見てきました。


4時台の始発。
新宿駅は朝帰りの人でごった返し、
JRは異様な空気と臭いで充満し、

すがすがしいとは裏腹の道のりから新幹線の改札へ。


そこからは京都まで2時間。近いものですねぇ。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


Po20111114_0002_2


さて、指定席の抽選が外れ、
9時前には競馬場着いたのですがすでにチケットは売り切れ。

仕方がないので日が当たる暖かいところの席を確保したのですが、まぁ暑いこと。

そんな暑い日だったせいか、白毛の馬がオッズとともに人気しておりました。


Po20111114_0097

キチンとカメラ目線をおくるところなんかアイドルみたいですね。


Po20111114_0062

そして、やっぱ、うん、白い(笑
鼻のところもピンク色ですねぇ。

白毛の馬なんて初めて見るので(競走馬では)写真をばかすか撮ってしまいました。

ただ、人気だけでなく、

Po20111114_0221

レースでもしっかり勝つというから驚きです。
ゴールしたときはスタンドから拍手があがってましたよ゚.+:。 ヾ(。・ω・)ノ゚.+:。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


さて、その後はアヴェンチュラのパドック写真をどの場所で撮るかと考えていたのですが、
もう柵を囲むように隙間なくぎっしりと場所取りがされていたため、パドックでの写真は諦めました(ノД`)

そうなると、これまたどこで撮るかと悩んでいたのですが、
スタート前のところがいいんじゃないかという話になり、そちらへ移動。


しかし、ここも場所取りがすごいのなんのって・・・。

なんとか人が退いてくれるのも見計らって、ようやく二人ぎりぎりが入れるところを確保。
そこで本番前として色々写真を試しておりました。

Po20111114_0234

デムーロ騎手、


Po20111114_0262

浜中騎手に何か話しかけてます。
というか文句言ってるような顔ですね(笑

Po20111114_0342


でも、二人とも負けました。
このエリザベス女王杯と同じ距離のレースを制したのは岩田騎手だったので、
本番では芝の感触などを踏まえた作戦を取ったのでしょうか。


Po20111114_0422_2

10Rドンカスターカップ。
メイショウウズシオを飯田騎手。

いよいよ本番の前のレースまで。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


そしてついにきました返し馬。

Po20111114_0485


Po20111114_0533

レーヴディソールとは、ほぼ1年ぶりとなる対面。
ただ、今回は人気も調子も入れ替わりました。

Po20111114_0636


Po20111114_0646

気合はなかなか入っているように思います。

Po20111114_0666


しかし、


Po20111114_0708

自分で撮っておいてなんですが、
このスノーフェアリーの雰囲気が空恐ろしく感じます。

なんなのでしょう、この不気味さ。

Po20111114_0714


立ち止まってファンサービスかと思いましたが、後からこの画像をみたら、
そんなのではなく、ただ輪乗りしている敵をジッとにらみつけていたようにも思えます。


Po20111114_0779


ここまでくると私も手が震え、写真どころではありませんでした(笑

Po20111114_0820_2

結果はご存知のとおり2着。
アパパネに寄れたのがなければ。
そとに膨れたのがなければ。

色々思うところは勝負事にはつきものでございましょうが、相手が悪かった。

ただ、世界でもトップレベルのスノーフェアリーを相手に、アヴェンチュラも良く頑張ってくれました。

レース後はただただ放心状態で座り込むも何故か友人と満足気にいられるのは、
1年ぶりに現地で見たアヴェンチュラの成長に感奮したからかもしれません。

ここまで良く頑張ってくれました。
ゆっくり休んで、来年に備えてください。

と思ったのもつかの間。

まさかの両前脚骨折のお知らせ。。。。。

現役続行のコメントとはありますが、もしかすると来年に備えるというより、
再来年にまた会いましょうということもなきにしもあらず。

そうなると、5歳か。


Po20111114_0824


遠いなぁ。。。

けれども、またレースで走る姿を楽しみにしてます(。・ω・。)ノ

« アヴェンチュラ@またしても骨折。 | トップページ | 結婚式へ。 »

uma」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70618/53254496

この記事へのトラックバック一覧です: アヴェンチュラ@エリザベス女王杯。:

« アヴェンチュラ@またしても骨折。 | トップページ | 結婚式へ。 »

フォト

愛馬。

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ひと。

  • みっち。
    小人みたいなかわいらしい子。恋愛してるのかしてないのかできてるのかできてないのか(笑)けれど、相手を思う気持ちは一流です。
  • 姉さん。
    大学のクラスメイトで、木曜メンバーの会の一人の、ほんとに綺麗なお姉さん。ただ、話すと意外と男っぽい。通称あねご(笑
  • あやくん。
    エロ集団の一人。普段は純粋無垢という猫をかぶっているので、じゃらしで剥ぎ取ってあげましょう。何がでてきても責任とりません(笑
  • トモ君。
    通称トモソン。別にデンマーク生まれではなかとです。 ガキのころによく泣かされました(笑)そんな、長い仲です。
  • みちゃき。
    妙に色っぽく感じるのは何故だろぅ。艶女?の割りにさばさばとサッパリしているところもある。でもやっぱ艶やかに認定します(笑
  • ゆっち。
    激しくまっすぐで純粋。やることも激しい。だけど、二人っきりになるとおとなしくなるという噂も・・・。 遅刻ではsecond to noneです(笑
  • ゆみん。
    笑顔が素敵とはまさにこのこと。でも酔っ払うと誰の手にも負えません。必殺技は携帯を叩き落す猫パンチ!!にゃ~(笑
  • ちえ。
    たくましい仙台育ちの愛らしい子。いつもにこにこしているけれど、人をよく見ています。私も少し、見破られました(笑
  • けたろう。
    きみまろ仲間?(笑
  • とも。
    あなたの就職活動アドバイザー☆でもある、わしょーい部隊隊長。やることはとことんやる責任の塊。熱いことは、寒いことと同じくらい大好物(笑
  • トン君
    最近(?)関西弁の女の子って妙に可愛いと思うトンです。
  • くに
    小さな幸せがみつかる。 ケンタっこ。
  • えりちん○
    えりちん○。 放送禁止用語としか思えません・・・。
  • ピろ子。
    かわいくて筋肉触るのが好きな、小さなデザイナー。小学生からの付き合いです。

お気に入りのレストラン。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ