« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

ピンポイントで秋田、その一。

去ること4月上旬、
かの北の国がミサイルを撃ち放つその日、
おそらくもう二度といかないであろう秋田という地に足を踏み入れました。

初体験マンセーww

てか友達がいないといかないよな、こんなとこ(←秋田の方々すみません

Po20090422_0002
テポドン発射予定の午前中in田沢湖。

Po20090422_0010
日本一深い湖といわれており、かなり綺麗で水面が透き通っています。
結構びっくりでしたよ。

Po20090422_0015
こんなにくっきり映ってんだもの。

Po20090422_0035
その田沢湖で有名な「たつこ像」
そんな存在は今の今まで知りませんでしたが、誰ですか???
そんなあなたに

そして、フラフラと湖畔を散歩し、車に戻ってやはり気になるテポドン情報をラジオで聴くと、

「たった今ミサイルが発射されたそうです」


なぬーーー!!!(゚Д゚;∬アワワ・・・

いやー、どーしよー、あわあわ。


てな状態でしたが、誤認と判明。
しっかりしてくれよオイwwww

Po20090422_0042
その後、鶴の湯温泉へ向かい、付近の山の家にてお昼。

野菜もたっぷりで、しかも山芋で作ったダンゴがめっちゃもちもちしてて、とろけそうでした。
うまかった。
変わった漬物や惣菜も出てきましたが、
私はサックリ、人の残り物までいただき、
見事に完食。

え?食べすぎ??

えぇ、基本残飯生理な男ですよ、うん。


その後、日本でもかなり有名な鶴の湯温泉へたどり着いたわけですが、

混浴ーーーーー!!!

キャーーーー!!!


まぁ女用露天もあるし、男湯がないので必然的に男は混浴のところにいかなあかんのよ。

なかにはバスタオル巻いてる女の人もいましたが、
一緒に行ったオンナどもは、バスタオルもなく、購入したハンドタオルのみだったので、

「せっかくだから入りたいけど、こんなんでどこ隠せっていうのよ!」
と残念がってたのは、彼女らだけではないのかもしれませんwww

そんなこんなで男たちは混浴へ。
脱衣所もなんだか丸見え。
てか、風呂も柵ではなく草みたいので囲ってるだけなので、外から丸見え。

現に、オンナどもに覗かれるしww
逆じゃないすか。

それでも、温泉は乳白色で下から温泉がコンコンとほんとに沸いているので
だいぶ温まり、気持ちよかったですよ。

ものっそい硫黄くさく、体に効くなぁと思っていたら、
本当に2・3日匂いが取れませんでしたからね。

その日泊まった友達んちが硫黄の匂いでいっぱいなんですよww


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、温泉で元気をもらった後はやはりお腹が空く。ぐぅ。
Po20090422_0053
やはりきた、秋田名物きりたんぽ~。
ややピンボケ。

ここでの写真は、食うのに精一杯だったので、コレくらいしか写真がありません。

あ、こんくらいかな。
Po20090422_0059
このぐらいだったら顔出しも平気か???知らんwww

ここできりたんぽ鍋はもちろんのこと、
一番印象に残っている食べ物は
「みそ焼き」

ただ単に、木のしゃもじに味噌をつけて焼いて食べるものなのですが、
それがまた旨いの。

日本酒もってこーい ε=ε=ε=ε=ε=(。・ω・)_旦~~ 
って言いたくなるくらいなんだよね。

さすが名物、種麹しっかりしとるんかね。

万が一、また秋田に行くことになったらこの店にまた入ります。
ないかwww


とりあえず疲れたので初日。

まだここまでは、夜の飲みで色々いじめられるであろうことは思っておりません。


でわ、また。

日比谷公園。

Dvc00152

チューリップが綺麗に咲いてました。

この日は、ふらふらとこのあたりを散歩し、
綺麗な花などを観察してのんびり過ごすことに。

Dvc00153
間違い探し、にはならないかな??

Dvc00156
空もあおかったので、白樺も綺麗に光を反射しております。


休日の午後の昼下がり、たまにはこういうのもいいかもしれませんが、
日焼け止め対策は怠らないようにしましょう。
この日、私は焼けました(笑

英語。

やっぱり話かけられる雰囲気なのか、
最近、外国の方に話かけられ、電車や道を聞いてくる人が多い。
(ても、三人ほどだが)

ある程度日本語を交えながらカタコトに話す分には僕も問題なく、
笑顔で乗り切ることができるのですが、

先程、

ぺぺらぺらぺらぺら
と話かけられ?

ハンゾウモン?
と言ってきた。

イエス、ハンゾウモンライン。

と返したら?
ハンゾウモン4??
と聞いてくる。


え?
という顔をしたらさらにまたぺらぺらぺらぺらと奥さん絡めて話だす。


何言ってるのかわからなくおどおどしてたら、横にいたおじさんが、

ハンゾウモンは6です。
みたいなことを言い出した。

あ、もち英語でね。


始めはなんのことだかさっぱりわからなかったのですが、これ、駅の番号なのね。

外国の方が僕に聞き返してきたのは、青山一丁目が4だったから、
ハンゾウモンは4ですか?
て意味だったのね。


でも、なんだか自分に情けなくなり、悔しい思いでいっぱいになりました。


久しぶりに負けたということを実感した気がする。。。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

フォト

愛馬。

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ひと。

  • みっち。
    小人みたいなかわいらしい子。恋愛してるのかしてないのかできてるのかできてないのか(笑)けれど、相手を思う気持ちは一流です。
  • 姉さん。
    大学のクラスメイトで、木曜メンバーの会の一人の、ほんとに綺麗なお姉さん。ただ、話すと意外と男っぽい。通称あねご(笑
  • あやくん。
    エロ集団の一人。普段は純粋無垢という猫をかぶっているので、じゃらしで剥ぎ取ってあげましょう。何がでてきても責任とりません(笑
  • トモ君。
    通称トモソン。別にデンマーク生まれではなかとです。 ガキのころによく泣かされました(笑)そんな、長い仲です。
  • みちゃき。
    妙に色っぽく感じるのは何故だろぅ。艶女?の割りにさばさばとサッパリしているところもある。でもやっぱ艶やかに認定します(笑
  • ゆっち。
    激しくまっすぐで純粋。やることも激しい。だけど、二人っきりになるとおとなしくなるという噂も・・・。 遅刻ではsecond to noneです(笑
  • ゆみん。
    笑顔が素敵とはまさにこのこと。でも酔っ払うと誰の手にも負えません。必殺技は携帯を叩き落す猫パンチ!!にゃ~(笑
  • ちえ。
    たくましい仙台育ちの愛らしい子。いつもにこにこしているけれど、人をよく見ています。私も少し、見破られました(笑
  • けたろう。
    きみまろ仲間?(笑
  • とも。
    あなたの就職活動アドバイザー☆でもある、わしょーい部隊隊長。やることはとことんやる責任の塊。熱いことは、寒いことと同じくらい大好物(笑
  • トン君
    最近(?)関西弁の女の子って妙に可愛いと思うトンです。
  • くに
    小さな幸せがみつかる。 ケンタっこ。
  • えりちん○
    えりちん○。 放送禁止用語としか思えません・・・。
  • ピろ子。
    かわいくて筋肉触るのが好きな、小さなデザイナー。小学生からの付き合いです。

お気に入りのレストラン。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ