« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

生んで、育ててくれて、

20070421_278813

ありがとう。

祝ってもらいながらも、そう改めて思うのでしょうか。


母の友人の娘の結婚式2次会に招待され、幸せそうな1組の家族の誕生を見ていると、そんな気持ちにさせられます。


結婚や誕生日などの節目は、親に感謝する日でもありますね。

にしても、キレイやったなぁ。

20歳だよ??新婦。

肌ツヤツヤだよ??


よく、人の結婚式を見ると、結婚願望高まるとか言うと思うのですが、
私はまだ結婚する気がないですね。
てかできるのか??

28歳過ぎてからとは思うが、
そこから肌プリプリの若い子捕まえますか?(笑


って、そんなこと言ったら連れに怒られるな(笑
・・・冗談でもこんなこと言ってごめんなさい。。。


おめでとござります。
元気な赤ちゃん生んで、ママみたいな元気なママになっていってください♪


そして、生んでくれてありがとう、生まれてきてくれてありがとう。
そんな親子関係ができますように。

絶賛好評ニート中。

もう秋の気配ですねぇ。
早いもので、13日から続いてたニート生活も、明日で終わりを告げようとしています。

先輩に投げっぱなしにした仕事のツケが、当日から回ってきそうなので、
もうこのまま逃げたい気分ですわ(笑

ま、そんな責任感放り出しは長男気質なのでできるわけもなく、
休み明け、遅くまで仕事しそうです。

あー、やだやだ(←文句だけはいっちょ前に言う・笑


さて、日光から帰ってきて間もなく、次の日は我が持ち馬、ゴールデンルーヴェの応援に、近場ではございますが、大井競馬場まで足を運びます。

モノレールで行くのですが、駅出たとたん、

くさっ!

真横に厩舎がぁ。


若者を取り入れたいのならここらあたりから変えていけばいいのに。
馬房掃除とかしてた僕ならまだしも、馬初心者にはきついぞ?


ま、それはいいとして、初大井競馬場。

思ってたより大きいのね、直線も長いし。

スタンドの方はというと、奥に行けばいくほど、古臭い。
出店も昭和のかほりが。。。

府中競馬場にいったことある女の子を急にこんなとこ連れてきたら、
「あたし帰る!!」
と言い出しかねません。


ただ、おしゃれな店もいくつかあるのね。
その辺若者推奨委員会的な香りがしますが、
ド平日の、特に大きなレースもやらないこの日は、
おっちゃんたちが見向きもしないので、閑古鳥のようでした。

だって、カクテル一杯1,000円てどゆこと??

僕らは一杯450円のチューハイですわ、2杯飲めるっての。

とまぁ、夕方暗くなる前から友達とつまみを出し合い(日光のおみやげとか)酒をかっくらっいるわけですが、はたからみたらどこぞのニートだと思うことでしょう。シャンパンも空けてるし。


新聞の見方もよくわからないまま(だって中央と違うんだもの)レースが淡々と行われ、1レースも当たらないまま、いつのまにか持ち馬のレース前になっていました。

Po20080922_0044

パドック。

Po20080922_0058

気分良さそうにでてきました。


Po20080922_0061

厩務員のおじちゃんの足と、ルーヴェの足が同じ(笑


Po20080922_0073


Po20080922_0098

岩田騎手です。
元地方ジョッキーで、今は中央で活躍中の彼の腕はトップレベルです。
初めて自分の持ち馬に乗ってくれました。


さて、レースの方ですが、
出足が付かす、後ろから。
上がり最速で追い込んだものの、2着。

スタートしてから前にいける力がもうちょっと出てくればなぁと思うのですが、
今はこんなもんかなと、妙に落ち着いた形で大井は終了。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


飲みにいくのも少し遅い時間だったので、友達の会社のビルの屋上でコンビニで酒かって飲むことに。
見下ろす竹下通りは、混んでいました。

なぜ??


そんでやっぱり、高校生の頃の話をしてました(←もう思い出話ではない・笑


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

一応終電で帰り、次の日はまた同じヤツとゴルフしにく。

シュミレーションゴルフってやつらしい。


ひっさびさにクラブ握りましたが、意外と振れるものですね。

ドライバーで300yとか、ありえんが(笑

Po20080919_0002

友人は、1時間半でバテ、それから一人でコース回ってました。


Po20080919_0004

なんかへっぴり腰な自分(笑


2時間2人で8千円という、お高いものではありますが、4人くらいでいったら楽しいのではないでしょうか。

最近、ゴルフがはやっているということで、ゴルフができるかわいい女の子がいればいいのですが、僕の周りではあまり聞きません。

誰か紹介して(笑

ただ、教えられませんので、できるかたのみですが。

そんなニート生活も、終わりを迎えようとしてます。
現場復帰しないでそのままフェードアウトといきたいところです(笑

あぁぁ、なんか泣きそう(笑

只今ニート中。

9月13日から23日まで、長い休みをいただいてます。
所謂リフレッシュ休暇というもの??
まぁそんなん取れるときに取っておかないとね。

さて、そんな長い休み、海外行けよお前といわれるものの、
そんな金ない、そんな時間取れない、そんな友達いないという中、
結局国内勝手に一人旅もしましたわ。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


日光。

小学校6年の移動教室。

トランプで負けたら好きな子の名前を言うという罰ゲームに、僕の好きな子がはまってしまいました。

「○○や」


悲しくも僕の親友という結果に撃沈。


そんな甘くすっぱく、そして硫黄くさい日光移動教室。


再び、かの地を巡ってみようと思ったのは、前日に、

「日光がいいんじゃない?修学旅行で行ったでしょ?」

のお言葉によるものでした。


じゃあ、日光にしようか。

まだ甘くみていた車の中、そしてスペーシアの中。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

1日目。

午後に日光着いた。

運がよく、バスもすぐきたので東照宮へ。

Po20080917_0016

五重の塔。
特になんの変哲もないので、こんな撮り方もしてみました。↓

Po20080917_0026

もう少し塔を写せばもっと綺麗なのか。


Po20080917_0047

かの有名な。
聞きたくありません。
言いたくありません。
見たくありません。


Po20080917_0053

象の目がエロかったから撮ってみた(笑


Po20080917_0086

陽明門。
造りが懲りすぎてて、もうなにがなんだか、しばらくほげ~っと見てました。
職人技というより、作ったやつありえん(笑


Po20080917_0121


猫。
思ったより小さい。
だいぶ小さすぎてはじめ見落とした。
そして、僕のカメラではそんなズームできないのでいっぱいいっぱい。
(一応一眼レフカメラです)


そんな猫から家康の墓まで行く道がね、
石段200個くらいなんですよ。
上りですよ。

久々の息切れ。

しかも一泊荷物しょってますし。

ありえん。

ただ、小学生も息切れしていたから、誰でも息切れするんだなと。
(僕が小学生の頃は息切れすることはないと思ってた←言いすぎ)

途中、彼氏に引っ付いて階段を降りていった女がいた。

よくみたらかかとの高いヒールだった。

そのうち、
「日光だるい~」
なんて言い出すんじゃないかと心配でした(笑

Po20080917_0117

そんな家康の墓。


とまぁ、うろうろしてたら、もういい時間なのね。

んなもんで、そろそろ宿でも探しに行くかと、湯元行きのバス停へ行ったさ。

只今の時刻、15時25分。
次の湯元行きのバス、17時02分。

ないわ。


もう諦め。


途中の中禅寺湖あたりで我慢しようと、それも16時20分。

はい、ひーまー。

ドラクエやってました。


とりあえず、中禅寺湖の宿の情報は全くわからんさ。

ガイドブック見て電話。


ルルルル

「1名いくらですか??」
「18,000円です」


Σ(゚Д゚;


背に腹は変えられず、ケテイ。

そんな中禅寺湖は僕のもんやりした煮え切らない感じと同じでした。

Po20080917_0162

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日光2日目。

温泉も硫黄くさくて、いい感じ。

夜もすることないので10時には就寝という、移動教室でもありえないくらいの速さで寝たもんだから、目が7時に覚める。

何時間寝てるんだよ(笑

てことで、
温泉に入り浸る。

誰もいない。

昨日から誰も居ない。


とりあえず歌う♪


さて、朝ごはんを食べて外にでると、昨日とはうってかわってピーカン晴れ。

Po20080917_0169


ルートを、
竜頭の滝→戦場ヶ原→湯滝→湯元→華厳の滝
と前日に組む。


Po20080917_0191

わかるでしょうか、竜。
真ん中の緑が竜の頭。
滝がヒゲみたく流れてます。


そして、これからが長い。
戦場ヶ原をなめてました。
長い、長い、長い。

Po20080917_0204

ありえん。


Po20080917_0229

Po20080917_0236

この板見覚えある。
と思いながらひたすら板の上を歩く。

歩く。。

歩く。。。

歩く。。。。。。。


まだ??


・・・


・・


サー

あ、滝の音がする。


Po20080917_0254

きた。湯滝。

気持ちええわー。

確かここは、写真を撮ろうとしたらグループの中の一人が(としちゃんと呼ばれてた子)全くカメラマンの方を向かず。三枚も撮ったという出来事がありました。

結局、三枚とも、どこむいてんの?
というものに。

わざとじゃないのにね。


さて、ここから湯元へ。

ここでも、あの家康の階段の再現。

この湯滝を一気に上ってしまう階段がある。


・・・死んだ。

何メートルあるんだコレ。

いくら昔テニスの王子様部だったからといって、これはない。

息切れだけじゃなく、もう体中痛いのね。


泣きそうになった。。。


そんな疲れを癒すものがタイミングよくあった。

Po20080917_0272

足湯。


しかし、熱い。

5分も浸かってられねぇ。

足赤くなったし。

なんだこれ。


とまぁ、なんだかんだ終点の湯元まで。
ここからはバスで華厳の滝だわ。


エレベーターで降りると、


Po20080917_0281

しぶきで水も滴るいい男に。。。

ガチで水やばい。

ありえん。

カメラ死んじゃう。

撮るのもそこここに、カメラもしまい、ひたすら眺めてました。

小学生の頃に行った時とはまた違った心持だし、
感じるモノも違う。

あの頃は、ただすげぇ、でけぇ。


今は、すげぇ。
それを思うと同時に、何かが音もなく流れていくような


ただ、高いとこイヤンイヤンなので、手すりに近づけないのですがね(笑


というわけで、日光は眠いので終わります。

他は、続く。。。


所謂晴れ男。

伊豆へ旅行へ行く一週間前。

「雨だよー何をしようかねぇ」
などとお友達と話をしておりまして、

「プレステは?」
と冗談交じりに答えるも、

「ありえない」
と。


結局、3日前までは雨予報だったのですが、
見事に雨に降られず、バーベキューと海を堪能しておりました。


しかし、私のデジカメ内には、

Po20080908_0001

船盛り。

Po20080908_0003
船盛り。

Po20080908_0005
イセエビちゃん(笑


とまぁこんなもんですわ。

食べ物しかないってどゆことですか??(笑


昨年も同じメンツで同じ伊豆に行ったのですが、
今回は旅館を変えるも、昨年の旅館に勝るところがなく、
来年は昨年の旅館で1泊2食付で泊まることに決定です。


次回はあの子もくるのでしょうか。
↑ブログにもたまにでてきます(笑

さて、今回、盛り上がった話の中に、
例えば、今付き合っている相手がいるとして、
はたしてその家族と仲良くできるか、
などといったことについて話していました。

もちろん、結婚も考えて。


基本、母親は息子を取られたくないという心情があるため、
一人息子であると、マザコンである可能性は高く、
表情や態度に今の段階ででていなくても、
そういう男は、嫁姑問題が勃発したとき、何もできない。

とか、

家族と仲が良いなど、
相手の家族環境が自分と合うところがあるのだろうか。

とか。。。

実際思うところは、
基本、家族愛を感じられる子は似た家庭環境の子と一緒にいる傾向が強い。

友人然り、恋人然り。


そして、育ちも。

親しき仲にも礼儀あるとはいうけどそれはほんとで、
ちょっとしたことでも自然と気を遣える友人や恋人は、
とても大事なんだと。


最近、思います。

1年2組 担任:島津先生
よーいち。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

フォト

愛馬。

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ひと。

  • HIROさん。
    一口馬主。 私と同じ、愛馬レッドマーベルを持っています。 その他にも数多くの愛馬を抱えておりまして、うらやましくも思います。
  • みっち。
    小人みたいなかわいらしい子。恋愛してるのかしてないのかできてるのかできてないのか(笑)けれど、相手を思う気持ちは一流です。
  • 姉さん。
    大学のクラスメイトで、木曜メンバーの会の一人の、ほんとに綺麗なお姉さん。ただ、話すと意外と男っぽい。通称あねご(笑
  • あやくん。
    エロ集団の一人。普段は純粋無垢という猫をかぶっているので、じゃらしで剥ぎ取ってあげましょう。何がでてきても責任とりません(笑
  • トモ君。
    通称トモソン。別にデンマーク生まれではなかとです。 ガキのころによく泣かされました(笑)そんな、長い仲です。
  • みちゃき。
    妙に色っぽく感じるのは何故だろぅ。艶女?の割りにさばさばとサッパリしているところもある。でもやっぱ艶やかに認定します(笑
  • ゆっち。
    激しくまっすぐで純粋。やることも激しい。だけど、二人っきりになるとおとなしくなるという噂も・・・。 遅刻ではsecond to noneです(笑
  • ゆみん。
    笑顔が素敵とはまさにこのこと。でも酔っ払うと誰の手にも負えません。必殺技は携帯を叩き落す猫パンチ!!にゃ~(笑
  • ちえ。
    たくましい仙台育ちの愛らしい子。いつもにこにこしているけれど、人をよく見ています。私も少し、見破られました(笑
  • けたろう。
    きみまろ仲間?(笑
  • とも。
    あなたの就職活動アドバイザー☆でもある、わしょーい部隊隊長。やることはとことんやる責任の塊。熱いことは、寒いことと同じくらい大好物(笑
  • トン君
    最近(?)関西弁の女の子って妙に可愛いと思うトンです。
  • くに
    小さな幸せがみつかる。 ケンタっこ。
  • えりちん○
    えりちん○。 放送禁止用語としか思えません・・・。
  • ピろ子。
    かわいくて筋肉触るのが好きな、小さなデザイナー。小学生からの付き合いです。
  • かをりさん。
    尊敬する人。 いつか逢えると信じる。

お気に入りのレストラン。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ