« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

怒られる??

なんかね、平気だと思ってたのがあかんかったらしい。
平気だと言ったのは部長なのに。

ま、私がちゃんと聞いてればって感じなんですけどね。

それにしても、部長の言うこと一つ一つに説得力を感じないのですがどーしましょう。
基本自分目線。
主語は俺俺俺。
詐欺師にもなれないな。

チームの人はキチンと理路整然と話してくれるから、わかるし説得力もあるんだけどねぇ。

どーしましょう、部長の扱い方(笑
どなたか部長の取り扱い説明書、持っていませんでしょうか?

ま、いらないけど(笑

。。。。。。。。。。

そんな会社の話しててもつまらないので、一年前の話。


ちょうど今の時期、内定もらってたとこをいくつか断ってしまい、行くあてはあるけど自分のしてることがいまいち理解できなく、どーしようもないときでした。

ただ学校行って、ちゃんと勉強して、図書館で卒論でもない論文書いて、バイト行って、友達と遊んで、、、

なんとなしに楽しい日々を過ごして、満足感も十分で、

だけど、皆、こんなところでこんな仕事したいなどと話を聞くたびに、へこんでた。

押しつけられたかのような生き方に、納得せざるを得ない環境。

これでいいのかとさんざん悩んだあげく出した結果も、悩むための種も限られていたので、
また微妙な感情になる。

しかもそれにプラスして、惚れてたはずの子に、
「何で何も話さないの?一人で抱えてないで一緒になって頑張っていこうよ。ずっといるから。」
と言われ、その時は嬉しかったけど、ご存じの通り、もうその子は何してるのかすらわかりまへん(笑

結局別の子に救われることになったけど。


基本、一人でも二人でも大勢でも、
日本でもアメリカでもヨーロッパでも、
生きていける自信はあるのね。

でも、好きなことして生きていきたい。

去年はスタート地点にたたなかったけど、今年はもう立ちました。

100mなのか200mなのか400mなのか1500mなのか10000mなのかわからないけど、
全力で走りたいと思います。

もうそれはね、私が決めたこと。

今考えると、去年ネガティブ入ってた自分が可笑しいわ。

てことで新百合からお送りしました(←何か?笑


甘い心。

珍しく携帯から更新。

こんばんは。


私の友人に、相手を攻めるぐらいだったら、自分を攻めてしまう子がいるのね。

自分がこんなだからいけないんだ。

自分が何もできない無力さに悲しくなる。


って。


でも、それはその子のいいところで優しいところで、ものすごく人思いなんだけど、その強い気持ちがちょっとしたことで崩れてしまうのも事実。

でも、その心は、私はずっともっていてほしいと思う。


今の世の中に欠けている人を思いやる心。

完璧にとはまだまだいえないけど、その道のスペシャリストという道があるのなら、
私は目指していきたい。

意味わかんない。

こんばんみ。

10月入ってから、数字がどーのとかの話でかなりてんぱり気味な日々です。

数字を持つことがどーいうことなのか。
そんな説明すら受けないまま営業してる自分がいたいです。


「今までと違うから。」

それだけ聞かされてても、理由とかわからないから意味がわかりません。

そんなオイラの会社は他にも意味のわからないことがあります。

それは、


会社の人たちと飲みに行ったり、オフの日に会うのを禁止しているということ。


意味わかんなくない??


ここは中学校ですか??

寄り道禁止。
買い食い禁止。

そんなレベルじゃない??


でも、これには理由があるらしい。

昨日初めて聞いたんだけど、

そうやって会社の仲間と仲良くなって、労働組合とか立てられたりしたら困るらしい。


残業代でない。
働きすぎ。


そんなことで会社に文句を言う人を作らせないようにしているらしい。


ま、サービス残業なんて言葉は日本にはありふれているけど、
そんな理由で飲み禁止ってのもよくわかりません。


飲みであれ、なんであれ、
人と仲良くなるというのはいいことじゃん。


だから、昨日の送別会では、
会社に内緒。
もちろん、上司にも内緒。


送別会なんてさ、別に会社内でやってもいいじゃんって思うんだけどねぇ。


その人の門出を皆で祝って、
新たなる道のスタート地点で皆で応援するのって、
何がいけない?

どちらかというと、
その優しさがニンゲンなんじゃない??


基本、私の会社は、人を大事にするという気持ちがないかな。

仕事どうのこうのいうより、
そういった根本的なところから直していくことをしないから、
やめる人が多いんだよ。


私の部署は、
私が入ったころは20人くらいいたが、やめた人は昨日で6人。
私の1ヶ月後に入ってきた人が2人いたんだけど、二人とももうすでにやめている。
他のやめた人も、働いている期間は平均しても2年もない。

これは普通なのか??

普通じゃないんじゃない??

私含めて新人4人も、やめたがっている。


生きているうえで、ニンゲン関係が大事なのは誰もが思っているものだと思っていた。


私はあまり染まらない自分勝手な野郎だが、
他の新人はそうでもないので、
この会社の環境になれてしまう前に、
もっと人を大事にしている、思いやりや優しさのあるところへ行ってほしいと心から願います。


会社に入って3ヶ月。

根性なしだ、
粘り強くない、
社会はそんな甘くない、

などと言われ様と、
私の気持ちとのミスマッチの差はでかい。

こんな会社はザラだというなら、
それはこれからの日本の未来が明るくないことを示しているのではないでしょうか?


自分勝手でも、
人に対する思いやりは欠かしたくない私にとっては、
あまりにも暗い未来である。

先日、地元のラーメン屋で外国の方にからまれました。

「こんな若い子もこんなとこくるんだねー何才何才?」
って(笑

なので、
「23才~、あいむとぅえんてぃすりーいやーずおーるど。
あふたーびじねす、あいむべーりーびじぃ。」
って話しました。


少しの時間しか居なかったけど、その中で、
となりのおっちゃんもからまれ、明日も仕事だというと、

「明日も仕事?土曜なのに?奥さんとの時間をちゃんととらなくちゃだめだよ」
と言われてました。

やっぱさ、外国の人からみると日本人は働き過ぎなのかもしれません。

奥さんや家族と過ごす時間は大切、万国共通の認識ではないでしょうか?

もうちょっと仕事の量を減らして家族との時間を増やせば、子供だってまともに育つんじゃないかなぁ、と思いました。


私は、いつかもつ奥さんや子供と過ごす時間を大切にしたいです。

まだこの先どーなるかわからないけど、そこは譲れない。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

フォト

愛馬。

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ひと。

  • みっち。
    小人みたいなかわいらしい子。恋愛してるのかしてないのかできてるのかできてないのか(笑)けれど、相手を思う気持ちは一流です。
  • 姉さん。
    大学のクラスメイトで、木曜メンバーの会の一人の、ほんとに綺麗なお姉さん。ただ、話すと意外と男っぽい。通称あねご(笑
  • あやくん。
    エロ集団の一人。普段は純粋無垢という猫をかぶっているので、じゃらしで剥ぎ取ってあげましょう。何がでてきても責任とりません(笑
  • トモ君。
    通称トモソン。別にデンマーク生まれではなかとです。 ガキのころによく泣かされました(笑)そんな、長い仲です。
  • みちゃき。
    妙に色っぽく感じるのは何故だろぅ。艶女?の割りにさばさばとサッパリしているところもある。でもやっぱ艶やかに認定します(笑
  • ゆっち。
    激しくまっすぐで純粋。やることも激しい。だけど、二人っきりになるとおとなしくなるという噂も・・・。 遅刻ではsecond to noneです(笑
  • ゆみん。
    笑顔が素敵とはまさにこのこと。でも酔っ払うと誰の手にも負えません。必殺技は携帯を叩き落す猫パンチ!!にゃ~(笑
  • ちえ。
    たくましい仙台育ちの愛らしい子。いつもにこにこしているけれど、人をよく見ています。私も少し、見破られました(笑
  • けたろう。
    きみまろ仲間?(笑
  • とも。
    あなたの就職活動アドバイザー☆でもある、わしょーい部隊隊長。やることはとことんやる責任の塊。熱いことは、寒いことと同じくらい大好物(笑
  • トン君
    最近(?)関西弁の女の子って妙に可愛いと思うトンです。
  • くに
    小さな幸せがみつかる。 ケンタっこ。
  • えりちん○
    えりちん○。 放送禁止用語としか思えません・・・。
  • ピろ子。
    かわいくて筋肉触るのが好きな、小さなデザイナー。小学生からの付き合いです。

お気に入りのレストラン。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ