« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

部屋掃除。

してたら懐かしいものが出てきた。

手紙なんて懐かしい(ΦωΦ)

捨てられたりしたはずなのに、よくのこってたなぁ。


早速読んでみた。

・・・
・・・
・・・

うわぁ、泣けてくる(笑

冷めてた私に対してのことも色々書いてあったのだけど、今思えばなんで大事にできなかったんだろうなぁ。

と、切なくなりましたわ。

今こんな愛され方されたら嵌るかも(*´∇`*)

最近の若者。

というより、電車の中でちゅ~しちゃうカップルを狙撃したくなります。

おめぇ、そんなとこでやんぢゃねぇヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

まだ綺麗な顔した男女だったら絵になるけど・・・。

でも、誰でもあかんて。

やめて~。


なんで人前でやるかな~。

ある程度くっつくのはいいけど、私はそんなとこで迫られたら思いっきり嫌な顔してそらします。

そーしたら怒られたけど・・・(←昔の話

てかなんで私が怒られるんだヾ(≧へ≦)〃

帰って説教しました(笑

私の成分。

よーいちの47%は蛇の抜け殻で出来ています。
よーいちの41%は情報で出来ています。
よーいちの7%は気の迷いで出来ています。
よーいちの4%はミスリルで出来ています。
よーいちの1%は成功の鍵で出来ています。

との結果がココから出ました。


半分近くが無固形っていったい(笑
しかも情報ってどんな情報だヾ(≧∇≦*)

電車の中からお送りします。

おじさんとこへ遊びに行ってました。
従姉たちも一緒です。
子供は二人、一人と、なんともにぎやか。てか自分含めて皆してはしゃいでるからやかましい(笑

その従姉二人、ジャパネットタカタのCMをみたからだろうか、ティファールのフライパンセットが欲しいらしく、パパにねだるねだる。
パパはフライパン一つならいいって言うけど、それじゃ嫌らしい。
なんてわがままだ( ̄□ ̄;)!!
ても、僕も欲しいから一緒におねだりしてたけど(笑
テフロン加工されてるフライパンは使いやすいけど、料理人だったらやっぱ鉄の素材がいいかもね。
慣れないとこびりつくけど。

料理の話とか色々してるうちに、やっぱ私は料理が好きなんだなぁ、と思ったよ。

タケノコの灰汁抜きの話とか興味津々で聞いてたし(笑

おまえのせいだ。

先に適当にタイトルつけたのが間違いだ。
この題からどうやって話をしよう。


人は皆、自分のせいにはしたくない??
他人に責任を押し付けたい??

世の中そんな人ばかりみたいだけどね。
そんな環境の中に居てはそのうち自分も染めらてしまうだろう。

そうなりたくなければ、
今居る環境を移動する、
もしくは
今居る環境を変えちゃう。

さあ、あなたならどっち。


うあわぁ、適当すぎていやんなっちゃう(笑

幸福を呼ぶ。

ある経済学者が出した調査結果で、
「未婚者、配偶者と死別した人は結婚している人よりも有意に不幸である。」
と分析された。

結婚は幸福を呼ぶのね(〃∇〃)

でも、一方では、
「子供の有無は幸福度にあまり影響していない。」
という結果も出てる。


・・・。

なんか哀しくない??

結婚は幸福度を高めても、
子供を持つことは幸せにはつながらないなんて。。。

子供の笑顔は天使の微笑みと呼ばれた時代は何処へいったんでしょう。


子供や兄弟はいればいるほど、面白いし、楽しいですよ。
と、4人兄弟の長男である私の意見です(笑


色々教育費などが問題であっても、私は二人は子供ほしいな~。

兄弟げんかは、体に傷をつけるようなこを以外はしてもいいと思うし、色んな面で我慢という力もつくだろうしね。

とちぎーにょ。

今日は友達と栃木にある佐野のアウトレットに行ってきました。久しぶりのドライブ~v(o ̄∇ ̄o)

車で行く途中に拍子抜けの出来事が起きたりで笑いっぱなし。
なんだったんでしょう、あれ(笑

雨も現地では全く降らなくて見事に晴れ女男っぷりでした。
帰りもスノボー行ったときぐらいの土砂降りで前が見づらい状況だったけど、都心に戻ったらやんだしねぇ。
てか昼間あちぃ(笑

御殿場と同じくらいの店の数で着いてからひたすらぶらぶら。
2周くらい回ってもどーしよ~どーしよ~と悩む友達と一緒に私まで悩んでました(笑

途中で「検討中」とかいってた服がどんなんだったか忘れたりまた回った店いったりであっちゃこっちゃ。
一つ思い出せなくて結局あきらめただよ。

でもお互い良いの買えて満足。お似合いよん♪
明日是非着ていってくださいね~。


なんでこの人なんだっけ?

「酔ってた~。」

とか言いながら幸せそうな顔をしてません??


なんかいいな、こんな表情ができる生活。

最近。

ヘアバンド、いわゆるカチューシャってやつですか??

流行ってるの??

街中でよく見かけるよ。こないだ友達もしてたし、かをりさんもしてたし。


でもね、なんかね、

色気

が感じられないんよね。

それよりも、若く見られたいという衝動からなのだろうか。


でも、若くみえようとするのは危険で、前に友達が言っていた、

「あほっぽく見える」

という点が下手すれば出てしまうかもしれません。


オールバックにしてバンドを活用すれば、意外と綺麗かもね。

金曜日。

あーしたはやーすーみ♪

その歌が大好きでした(笑
なんではまったのかはわからないけど、友達も軽くはまってました。


さて、今日のお話。

先日、うえとあやのドラマ見てました。
おもっきしバックはじ○るでした。
いつのまにここに手を出してたんだ?(笑

因みに、2007年卒の方へ。
今年はうえとあやみたいな人(かどうかはわかりませんが)を沢山採るらしいです。

そのための囲い込みかどうかはわからないけど、応募は多くなること間違いなしだね。

思う壺??

例えば、

ここにコップ半分に水が入ってるとする。
それを、
「もう半分しかない」
と思うのか、それとも、
「まだ半分ある」
と思うのか。

っていう心理テストみたいなのはよく聞く話ですが。
それ以外の言葉で何か思いついたら言ってください。

例えば、

「水か??客なのに水か???」
とか
「うわぁ、カルキくせ~!」
とか
「どこの川のだ、まさか荒川じゃないだろうな」
とか
「これは酸性か??」
とか
「お前がまず飲んでみろ!!」
とか。。。

何かないっすかねぇ。

どーにもこーにも。

うまくいかない。

私という存在はなんなのか。

まだまだ甘ちゃんだということだけはわかる。


先日、面接で初めて負かされた気がした。

今までしてきた就活でいくつか内定もらったが、それが薄く感じられるほど。

圧迫面接といわれるものも経験したが、それもどうにかうまく誤魔化せたのか、切り替えしに時間はかからなかった。

しかし、こないだは違った。


敗北感。

母にだけしか味わったことがないと言ったら大げさかもしれないが、改めて実感させられる。


次回は相手に主導権を握らせない、付け上がらせないように挑まなくては。


・・・って、大人相手になにムキになってんだ??(笑

負けて当たり前なくせに。

声。

自分の声ってどんなだろう。
小さな頃、誰しも思っていたのではないでしょうか?

そして、自分の声を初めて聞いたとき、
「自分の声、変」
と誰もが思う。

どうしてでしょう?


私の声は低いと言われる。
けれど、自分で聞いてそれが高いとは思わない。

それもよくわからない。

そろそろ。

どうしてか、いつもやることは一つしか集中できない。
一つの思い入れが強いとそれだけになってしまう。

いつからこんな不器用になったのだろうか。
少なくとも大学入ったばかりのころはそうではなかった。
むしろ器用にことを為していた。

最近になって、この不器用さに苛立ちを覚える。
けれども、器用すぎる自分もどこかおかしい。

私はどんな男だ??
たぶん人それぞれ感じ方は違うだろうけど、そのすべてが私。

モノゴトを客観視するくせもどうにかしたいな。
そうすれば不器用さに苛立ちを覚えなくてすむ。


うん、久々の日記がわかりづらい(笑

やたよ~。

やっとパソコンが戻ってまいりました。

これでちゃんとブログも更新できますわん。

てなわけで新生よーいちも宜しくです。

久々だにゃ。

みくしぃではそこそこ更新してるくせに、本場のこっちはご無沙汰でした。

だってまだパソコン戻ってこないし…(←言い訳


さて、今日のお話。

大学一年の時、授業で心理テストみたいなのやったのね、恋愛の。

色んな質問に、あてはまる、ややあてはまる、あまりあてはまらない、あてはまる、という4段階で答えていくの。

例えば、あなたは、恋人とけんかした時、夜も寝れないほど悩んだことがありますか?

とか、

一目みて、好きだと感じることはありますか?

とか、全部で60個ぐらい。

そんで出た私の答えは、

エロス

という枠組みに当てはまるらしい。

外見を重視し、一目惚れを起こしやすく、燃え上がる恋愛をする傾向にあります。

という説明書きがある。

そのころはやたら頷いてたなぁと。

それが今となってはそんなこともなくなってる。

こないだそのプリントが出てきた時にもう一度やってみたら、今度は、

ルダス

友好的な愛を求める。

と。


友達から仲良くなって、それから恋愛に発展する、みたいな。そのために有する時間は長いとも。


人って、時間が経てば変わるものなんだと、しみじみと思います。

今、

となりにかわいい子がいるんだけどどないしましょう(笑

二つの違い、愛。

愛。その響きに誰もが魅了されるのではないだろうか。 あなたは愛なしで生きていけますか?


愛というものは相手を思う気持ちの一つであろう。
あなたを愛してる。
君を愛している。
彼を愛している。
彼女を愛してる。

自分から相手へ。
たとえ言葉にすることができなくても、通じあえるもの。 と信じたいが。


人を本気で愛することを覚えない人は、自分自身のことも愛せていないだろう。
他人より自分を愛する方が簡単なのだから。

自分を愛せることができるようになれば、それから、誰かを大事にしたいと思う気持ちになり、そこに自己愛にはない慈しみがうまれる。


人というものは、失われていくものを愛すると聞く。
ずっと自分のものであるとわかると愛さない。
失われていくものであると思えばこそ人はそれを愛する。

命と同じであろうか。
失うとわかってるからこそ、命をいとおしく感じる。
自己愛を感じるには、命の重みを知ることも一つの生き方ではないだろうか。


愛というものは恋と違い、他人を思いやり、慈しむことを、自分自身よりも相手に対して思う気持ちであろう。
そしてその対象が、恋人だけでなく家族、仲間にもあるということ。


愛より愛情の方が欲しいと思うのは、そちらの方が愛という言葉をやわらかくやさしい感じにしているからであって、決して画数が多いからというわけではないです(笑

あぁ無情。

なミュージカル、レミゼを見てきました。初レミゼです。

ジャンバルジャンはもちろん山口祐一郎(ってほど好きでもないが

久しぶりにミュージカル観て、感動してしまったよ。
やっぱ好きなんかなぁ。
頭の隅に置いておいた舞台への思いが少しよみがえってしまった。

歌と演技でさ、あそこまで人を魅了してしまうすごさってなんなんだろう。

。。。。。。。。。。

人という生きものには、それぞれの生き方がある。
けれど、それを動かすのは自分自身の気持ちの問題だけではどうしようもなく、周りの環境が伴って、思うようにいかなかったりする。
私が言うのもなんですが、そんな、神を信じればという言葉の薄さ(ごめん、否定ではないので)と、世の中の無情さをキチンと表現されてたと思う。


でも私は、自分のしたことが間違いだとしても、後悔しないよう貫いていきたい。諦めたりしない。

と思う私はまだ大人になりきれてない証拠だろうか。

誰かが幸せになっている裏で、
誰かが傷つき苦しんでる横で、
誰かが仲間の苦しみを拭おうとしている正面で、
誰かが銃を構えてる中で、
怯える子供たちもいるだろう。

自分の運命ってさ、自分で切り開いて行くことはできるけど、 自分でどうにもできないところもあるから、面白いものなのかもね。

神のみぞしる? てことは知っといて知らんぷり?

ま、自分の思った道を生きなさいってことですかねぇ。

誕生石。

全部言えるか試してみた。 一月:ガーネット

二月:アメジスト

四月:ダイヤモンド

六月:パール

七月:エメラルド


…半分も言えねぇのか、私(笑


そうね、誕生石ならルビーなの♪

私は真珠。

雨だね。

憂欝んになってる方もいそう。

雨に流されて、このまま溶けてしまいたい。

っていう歌詞を書く人は普通の人です(笑


消えてしまいたいならこう。

雨に流されて、海まで行って、蒸発して消えたと思ったら雲になって、また雨になって、流されて…。

消えないじゃん( ̄□ ̄;)!!

そんだけ生きるのは難しく、様々な出来事にぶつかるものなのです(←適当なまとめ・笑

まゆ。

高一始め写真を見てみた。 まゆげが太く濃い私。

夏にはまゆげを切ったり抜いたりして、細くなる。 森田剛みたいになった(笑 まゆげ一つで表情って変わるもの。 女の子がマロにして書きやすくするのもわかるなぁ。 んだけど、 「よーくんもマロにしたら〜。」 って言われてマロまでにする勇気は、高校生の私にはありませんでした(←今もだけど・笑

少しまゆげいじって変えてみようかしら(笑

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

フォト

愛馬。

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ひと。

  • HIROさん。
    一口馬主。 私と同じ、愛馬レッドマーベルを持っています。 その他にも数多くの愛馬を抱えておりまして、うらやましくも思います。
  • みっち。
    小人みたいなかわいらしい子。恋愛してるのかしてないのかできてるのかできてないのか(笑)けれど、相手を思う気持ちは一流です。
  • 姉さん。
    大学のクラスメイトで、木曜メンバーの会の一人の、ほんとに綺麗なお姉さん。ただ、話すと意外と男っぽい。通称あねご(笑
  • あやくん。
    エロ集団の一人。普段は純粋無垢という猫をかぶっているので、じゃらしで剥ぎ取ってあげましょう。何がでてきても責任とりません(笑
  • トモ君。
    通称トモソン。別にデンマーク生まれではなかとです。 ガキのころによく泣かされました(笑)そんな、長い仲です。
  • みちゃき。
    妙に色っぽく感じるのは何故だろぅ。艶女?の割りにさばさばとサッパリしているところもある。でもやっぱ艶やかに認定します(笑
  • ゆっち。
    激しくまっすぐで純粋。やることも激しい。だけど、二人っきりになるとおとなしくなるという噂も・・・。 遅刻ではsecond to noneです(笑
  • ゆみん。
    笑顔が素敵とはまさにこのこと。でも酔っ払うと誰の手にも負えません。必殺技は携帯を叩き落す猫パンチ!!にゃ~(笑
  • ちえ。
    たくましい仙台育ちの愛らしい子。いつもにこにこしているけれど、人をよく見ています。私も少し、見破られました(笑
  • けたろう。
    きみまろ仲間?(笑
  • とも。
    あなたの就職活動アドバイザー☆でもある、わしょーい部隊隊長。やることはとことんやる責任の塊。熱いことは、寒いことと同じくらい大好物(笑
  • トン君
    最近(?)関西弁の女の子って妙に可愛いと思うトンです。
  • くに
    小さな幸せがみつかる。 ケンタっこ。
  • えりちん○
    えりちん○。 放送禁止用語としか思えません・・・。
  • ピろ子。
    かわいくて筋肉触るのが好きな、小さなデザイナー。小学生からの付き合いです。
  • かをりさん。
    尊敬する人。 いつか逢えると信じる。

お気に入りのレストラン。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ